前回の記事「撮影ブースつくってみました。」に続き、撮影ブースの制作工程です。

【あらたに買った材料】

・白い模造紙

・化粧箱
・半透明のPP板

・LEDクリップライト×2個

・三脚

・三脚に付けれるスマホホルダー

booth01

【家に合ったものを使用】
・柄付きのガムテープ
・厚紙
・両面テープ

【制作工程】

化粧箱の一面をカッターで切り開きます。底の辺は切らないで残しておきます。

booth02

切り開いた面に収まるように、PP板を糊しろを付けて切ります。
booth04

切り開いた面にPP版をガムテープで固定します。PP板の糊しろは内側に折ってます。
固定位置は、切り開いた面が戻せる様に少し内側に貼ります。
booth07

PP板の両脇の面に合わせて厚紙を切ります。
切り取った面にPP板を貼るので、その厚み分考慮しておきます。
booth03

厚紙に模造紙を貼ります。
booth06

PP板の両脇の面の内側に貼り付けます。
模造紙が汚れた時に張り替えやすいように、両面テープを小さくして、上の隅2か所だけにしました。
booth08

背景になる模造紙を、箱とPP板の隙間に通します。
booth09booth10

切った面を支えるために、厚紙を付けてつっかえ棒にしてます。

三脚、ライトをセットするとこんな感じになります。
背景の模造紙はライトのクリップで止めてます。
booth11

この撮影ブースの良いところ、箱にして片づけられます。撮影ブース内にも埃が入りにくいです。
booth12booth13

色々撮ってみました。
booth15booth16booth17